チャットでお部屋探しが出来るおすすめサイト!手軽に賃貸検索ができる口コミでも人気の賃貸情報サイトをご紹介します!

各賃貸情報サイトを目的によって使い分けるのがおすすめ!

アパートやマンションなどを借りるにあたって、以前であれば不動産会社を直接訪問するのが一般的でしたが、最近ではパソコンやスマートフォンから賃貸情報サイトを使って手軽に探すのが主流となっています。

こうした手段はたしかに便利ですが、世の中にはさまざまなサイトがあふれています。

それぞれのサイトごとの特徴を知って、目的にあわせて使い分けをするのが得策です。

 

自社物件を専門に紹介しているサイト

賃貸情報サイトにはさまざまな種類があるとはいっても、その内容に応じていくつかのパターンがあることも事実です。

不動産会社のなかには全国に店舗を持っており、膨大なネットワークの中から自社の取り扱い物件だけを紹介することができるものがあります。

これはたとえば地主から土地を借りたり購入したりして、そこに自社でアパートやマンションを新築するデベロッパーとしての仕事と、賃貸物件の仲介や賃貸情報サイトの運営などの仕事を両立している場合が含まれます。

このような会社の賃貸情報サイトでは、それぞれの物件でユニットバスやミニキッチン、エアコンなどの設備が統一されていて、全国どこに行っても同じ水準のサービスが受けられるという安心感があります。

また転勤や進級にともなうキャンパスの移動などで、これまでのアパートやマンションからの住み替えを余儀なくされる場合であっても、同じ賃貸情報サイトに掲載されている物件から選べば、手数料などの負担が少なくて済むというメリットもあります。

もちろん掲載されているのは自社物件だけという制約がありますので、場合によっては選択肢が限られていて希望する条件にあうものが見つからないということもあるおそれは否定できません。

しかし将来的な住み替えなど頻繁に賃貸物件を探すことが見込まれるのであれば、はじめからこうした自社物件専用の賃貸情報サイトで探しておくメリットは計り知れないといえるでしょう。

 

他社からの情報を加工して紹介するサイト

賃貸情報サイトはかならずしも自社物件だけを紹介しているとは限りません。

むしろ別の不動産会社から物件情報の提供を受けて、これらを網羅的に紹介しているサイトや、あるいは別の賃貸情報サイトの情報を転載しているサイトなども多いといえます。

これらの賃貸情報サイトの場合には、自社物件だけという縛りがありませんので、全国にあるさまざまなアパートやマンションの情報が集まり、多様な選択肢のなかから条件にあわせて検索できるというメリットが大きいといえます。

そのためサイト上にも地域や種別のほかに、駅からの距離、間取りや床面積の広さ、築年数、オール電化などの特徴的な設備の有無などといった、さまざまな絞り込み用の項目が設けられているのが普通です。

また他のサイトからの転載の場合には一見すると意味が薄いようですが、これもたとえばネットオークションやネットショッピングなどのサービスを提供するポータルサイトと同一のアカウントで情報を便利に検索したり、そのアカウントに紐付けられた個人情報をもとに一定のポイントが貯まるなどの特典を受けられたりすることがあります。

いっぽうで物件の統一感には欠けるため、同じサイトに掲載されていたとしても、実は取り扱っている不動産会社によってアフターフォローなどの点で十分なサービスを受けられないなどの問題が生じることもあり得ますので、同一の会社の物件を複数比較したり、利用者のレビューを参考にするなどして、信頼度を確かめる工夫も必要です。

 

内容や特典にあわせて選ぶのが適切

このように種類ごとに多種多様な賃貸情報サイトですが、目的にあわせた使い分けということであれば、たとえばコンビニエンスストアのように全国一律の最低限のサービス水準が欲しい場合や、将来的にも頻繁に引っ越しを予定する場合には、自社専用サイトで条件をできるだけ細かく指定し、オンリーワンの物件を探したい場合は他社情報を集めたサイトといった組み合わせが有効です。

そのほかにも使い分けの方法にはいくつかありますが、そのサイトを利用することにともなう特典の有無もひとつの判断材料です。

特定のサイト経由で賃貸契約が成約した場合には、キャンペーンの一環として現金あるいはポイントがもらえるキャッシュバックの制度はしばしば目にします。

同じ物件の情報であればこうした特典が付いているサイトから手続きをするのもかしこい方法といえるでしょう。

そのほかにも掲載されている内容の豊富さから賃貸情報サイトを選ぶという方法もあります。

同じ物件情報といっても、サイトによって担当スタッフのコメントが掲示されていたり、ブログなどの別のメディアで写真付きで詳しく紹介されていたりすることがあります。

これは単に家賃や間取りなどを短い文章で見るだけよりもよほど説得力があり、実際に契約する物件を決める上でもかなりの参考になります。

また物件情報そのものだけではなく、仲介手数料や火災保険などの不動産全般にかかわる知識をコラムとしてまとめているようなサイトもあり、契約に不慣れな場合には一通り読んでおくと実際の場面で役立ちます。

 

サイト内検索
賃貸情報関連コラム